繊維関連分野における酵素利用の現状と今後の展望

fj01001000
商品番号:fj01001000

繊維関連分野における酵素利用の現状と今後の展望

再ダウンロード有効期間(日数)10
ファイル名fj01001000.pdf
公開日2019.12.01
バージョン1.0.0.
制作Fiber Japan Co., LTD
¥1,000(税別)

繊維関連分野における酵素利用の現状と今後の展望
――繊維加工・洗浄を中心にして――
・著者:和洋女子大学 家政学群 長嶋 直子
大阪府立大学 名誉教授 高岸  徹
・A4判13ページ
・月刊「加工技術」誌 2014年10・12月号掲載

(上)
1.はじめに
2.エコフレンドリーの背景
3.酵素利用の背景
4.酵素とは
5.酵素の作用
6.酵素の触媒作用機構
7.今までの酵素利用
(下)
1.はじめに
2.羊毛の防縮加工への酵素の利用
3.洗浄への酵素の利用
4.洗剤への酵素の利用
5.おわりに