ポリエステル用難燃加工剤の動向

fj01001400
商品番号:fj01001400

ポリエステル用難燃加工剤の動向

再ダウンロード有効期間(日数)10
ファイル名fj01001400.pdf
公開日2019.12.01
バージョン1.0.0.
制作Fiber Japan Co., LTD
¥1,000(税別)

ポリエステル用難燃加工剤の動向
・著者:金?技術士事務所 金? 英夫
・A4判9ページ
・月刊「加工技術」誌 2015年 5月号掲載

1.はじめに
2.日本防炎協会の動き
3.日本の難燃規制
4.難燃剤の種類と需要量
5.HBCD・DBDEの特性
6.残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約(POPs条約)について
6−1 HBCDの使用中止について
6−2 DBDEの審議に関する状況
7.ポリエステル用耐久性難燃剤
8.カーシート用難燃バックコート剤
9.その他の難燃加工剤
10.最後に