【印刷&簡易製本】組紐の基礎と複合材料への展開

fj05007600prnt
商品番号:fj05007600prnt

【印刷&簡易製本】組紐の基礎と複合材料への展開

¥3,000(税別)
数量

組紐の基礎と複合材料への展開
・著者:京都工芸繊維大学 仲井 朝美、岡野 政則
宇宙航空研究開発機構 大谷 章夫
・A4判18ページ
・月刊「加工技術」誌 2009年11月号〜2010年5月号掲載

目 次
組紐の基礎と複合材料への展開 1
1.組物の定義
2.複合材料の強化形態への応用
2ー1 繊維の連続性
2ー2 Near-net-shapeの実現
2ー3 設計の自由度の高さ
3.おわりに
組紐の基礎と複合材料への展開 2 ハイブリッド複合材料の概念とその応用
1.ハイブリッド複合材料の概念
2.組物技術を用いたハイブリッド複合材料の実現
3.樹脂ハイブリッド組物複合材料のエネルギー吸収特性
4.設計事例
5.おわりに
組紐の基礎と複合材料への展開 3 連続繊維強化熱可塑性複合材料作製のための中間材料
1.熱可塑性樹脂複合材料の利点
2.連続繊維強化熱可塑性複合材料作製のための中間材料および成形方法
3.Micro-braided Yarn
4.おわりに